地元の業者を利用するデメリット

メーカー保証が受けられなくなる場合がある

iPhone修理は、正規店ではなく地元にある非正規の業者に依頼することが可能ですし、早くて安く修理ができるといったメリットがありますが、利用する際はデメリットについても知っておく必要があります。まず挙げられる地元の業者を利用するデメリットは、「非正規の業者に修理してもらうと、その後でメーカー保証が受けられなくなる場合がある」ということです。非正規業者が行うすべての修理でメーカー保証が受けられなくなるわけではありませんが、一度でも修理を受けると保証から外されてしまうケースもあります。ですので気になる場合は、メーカー保証が継続できる種類の修理内容かどうかということを事前に調べておく必要があると言えるでしょう。

サービスの質が悪い業者もいる

iPhone修理を地元の非正規業者に依頼するデメリットとしては、次に「サービスの質が悪い業者も存在する」ということが挙げられます。多くの非正規業者は一定の技術レベルがあり、サービスの質にそれほど大きな違いはないと言われていますが、中には質の悪いサービスを提供する業者も存在します。例えばカメラの位置が少しだけずれていたり、ネジが足りなかったりといった、雑な修理が行われている場合があるのです。こうした雑な修理が行われていると、後で故障の原因になることもあるため、業者のレベルはとても重要になります。ですので地元で非正規業者に依頼する際は、いきなり修理に持っていくのではなく、事前に口コミ情報などを調べておく必要があるでしょう。

iphone修理を新宿で行う最大の魅力と言えるのが、店舗数の多さです。公式、非公式、更にはサービスプロバイダまで各種業者が揃っています。

© Copyright iPhone And Repair. All Rights Reserved.